医療業界の職種

医療業界、やり甲斐のある仕事に就きたい

医療業界、やり甲斐のある仕事に就きたい

医療業界、やり甲斐ある仕事に就きたいあなたのためのサイトです。

医療業界の職種について

医療業界には様々な職種がありますね。

・医師
・薬剤師
・看護師

のようなメジャーな仕事はもちろんですが、

・理学療法士
・作業療法士
・言語聴覚士
・臨床検査技師
・診療放射線技師
・医療ソーシャルワーカー

も医療業界の職種と言えるでしょう。

他にも製薬会社のMR、医療機器営業のような職種もありますし、医療事務、調剤薬局事務も医療業界に含まれるでしょう。

医師や薬剤師などの資格をお持ちでしたら、キャリアプランを考えながら働けますね。

「無資格・未経験から働きたい」という場合は、資格なしで働ける職種や、これから資格取得を目指す、という選択肢もありますよ。

これから資格を目指す場合、あなたの年齢や経験、キャリア、スキルにもよりますが、20代ならまだ間に合うのではないでしょうか。

専門学校に入学して看護師を目指したり、医科大学・医学部を目指せる可能性があるかもしれません。

もしくは、資格なしで働ける医療機器営業などを目指す、という選択肢もあります。

営業経験があれば、医療機器会社や製薬会社へ転職して働けるチャンスもありますよね。

そのためにも、まずは自分自身を見直し、やり甲斐を感じられる職種を考え、そして求人探しをはじめて下さい(資格が必要な仕事は情報収集から)

そうすることで、少しずつ医療業界で採用される道が拓かれていくでしょう。

一度でも就職できれば、実際に仕事を経験できますから、次の転職では経験者として履歴書・職務経歴書でアピール出来ますね。

中途採用の多くが経験者重視と言われていますので、仕事を経験した強みを活かせますよ。

医療業界は社会的意義が高いため、やり甲斐を感じやすい、充実感を得やすいと思います。

私の知人の薬剤師も、「患者さんに笑顔で話し掛けられるのが嬉しい」と言っていましたね。

その方は一人薬剤師として薬局に勤めていましたが、

「厳しい労働環境でも、患者さんのことを考えると辞められない」

と語っていました。

現在は仕事量を減らしていますが、それでも薬剤師は時給3,000円以上で働きやすいので、充分な収入になっているようです。

独身時代、結婚、出産を経験した後、ブランクがあっても復帰しやすい職種かもしれませんね。

東京都 薬剤師派遣

ぜひあなたに合った医療業界の職種を探してみて下さい。